2010年03月26日

GOM Player

■GOM Playerで動画再生

 GOMPLAYERは無料の動画再生ソフトです。コーデックが内蔵されているのでコーデックをインストールする必要なく使うことができます。
 数多くの形式のファイルに対応しており、DVDも再生可能です。
 mp4やflvといったYoutubeやニコニコ動画に使われるファイルなど幅広いファイルの再生が可能です。
 フリーの動画再生ツールの中ではNO1といっても過言ではありません。

gomplayer_ico1.gif

【名前】GOM Player
【特徴,主な機能】
 ・数多くの動画ファイルの形式に対応
 ・コーデックが内蔵されている
 ・DVDの再生可能
 ・動作が軽い
 ・細かな設定が可能
 ・動画をキャプチャーできる
 ・プレイリストを作成できる
 ・スキンや壁紙の変更可能
 ・壊れたファイルの再生可能
【オススメ度】★★★★★
【ダウンロード】http://www.gomplayer.jp/howto/camp_gp.html


gomplayer001.jpg
※GOM Player 再生画面


■使い方
 使い方といっても、再生する方法は関連付けしてファイルをダブルクリックするか、GOM Playerを開いてドラッグ&ドロップをすれば再生できます。
 よく使う機能を紹介します!

【関連付け】
 関連付けをしておくと、aviやwmvなどのファイルをダブルクリックするだけで再生することができます。

 @「右クリック」→「環境設定(F5)」で環境設定の画面を開く
gomplayer002.jpg

 A「その他」を選択
gomplayer003.jpg

 B「関連付け」タブの好きな拡張子を設定して「閉じる」をクリックすれば完了
gomplayer004.jpg

【キャプチャー】
 ■キャプチャー
 「Ctlr」+「E」で再生画面を保存できる。

 キャプチャー画像は初期設定では「C:\Documents and Settings\****\My Documents\GomPlayer\Capture」に保存されます。
※****はユーザー名

 ■キャプチャーの設定画面
 「Ctrl」+「G」で開くことができます。
 ・保存場所
 ・保存形式(JPEG,BMP
の設定が可能

【コマ送り】
「F」を押すことで次のフレームに移動(コマ送り)できます。

これで、お気に入りのシーンを見つけてキャプチャーするといいかも!

【再生スキップ】
キーボードの「←」で10秒巻き戻し
キーボードの「→」で10秒早送り





Yahoo!ウェブホスティング
posted by ジャネル at 04:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツール>動画関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Color Me Shop! pro 待望の新サービス☆『ロケットネット』
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。